ごあいさつ

                                                                     校長 日下部 和彦

 本校は、平成12年4月に、第二東砂小学校と第二砂町小学校とが統廃合し、第二東砂小学校の校舎と第二砂町小学校の名前を残して、今の第二砂町小学校が誕生し、今年度で創立20年目を迎えます。

平成31年度は、全校児童616名、19学級で出発しました。

 

 学校教育目標

〇 よく考えて進んで学習する子  〇 思いやりがあり心豊かな子  〇 心もからだも健康な子

 

 この学校教育目標を実現するために、教職員が一丸となり、今年度も、行動指針を、

 

「上級生が下級生のあこがれに」

 

とし、上級生は下級生のお手本になるという意識を高め、下級生は上級生のようになりたいというあこがれをもち、前向きな温かい人とのかかわりの中で自己肯定感を育むことを大切にしていきます。

 

 今年度は、特に、「特別の教科 道徳」として道徳科の授業の充実を図っていくために、校内研究に位置付けました。特に、「規範意識」「思いやり」を重点に指導し、豊かな人間性や社会性を高めていきたいと考えます。

 

 また、今日の教育課題である「いじめ」につきましては、【31年度 二砂小いじめ防止基本方針】を新たに作成し、それに基づいて全教職員の意識を高め、いじめの未然防止・迅速で組織的な対応を図ってまいります。

今年度もどうぞよろしくお願いいたします。

 

 

合言葉 “元気・やる気・勇気”

 

    

二砂小児童会キャラクター:二砂丸レンジャー

 

 

更新日:2019年05月01日 12:33:40