今日の給食(9、10月)

↓過去の給食はこちらからご覧いただけます。

令和2年6月~8月

 

10月30日(金)  きつね丼 みそ汁 牛乳

きつね丼の油揚げは何からできている?

1豆腐  2小麦粉  3お米

 

こたえ 1豆腐

きつね丼といっても、動物のキツネは入っていません。油揚げです。油揚げはキツネの好物といわれています。それで、油揚げをつかった料理にはキツネとつけることがあるのです。油揚げは豆腐を油で揚げてつくります。

 

 

10月29日(木)  炒めジャージャー麺 じゃがいもの中華風サラダ 牛乳

ジャガイモはどこの国から日本に伝わったでしょう?

1インドネシア 2中国 3ドイツ

 

こたえ 1インドネシア

ジャガイモは江戸時代に、インドネシアの首都ジャカルタから日本に伝わりました。ジャカルタからきた芋という意味の「じゃがたら芋」から、ジャガイモという名前になりました。給食では、ホクホクしたジャガイモ料理を出すことが多いのですが、今日はシャキッとゆでてサラダにしました。

 

 

10月28日(水)  ご飯 豚肉のしょうが焼き みそ汁 牛乳

豚肉には「ビタミンB1」という栄養素が入っています。

では、ビタミンB1の働きはどれ?

1目がよくなる  2元気もりもりになる  3頭がよくなる

 

こたえ 2元気もりもりになる

豚肉には、体の中でエネルギーを作ってくれる「ビタミンB1」がたくさん入っています。ビタミンB1は、たまねぎやニラと一緒に食べると体への吸収がよくなります。豚肉のしょうが焼きにも、たまねぎとニラが入っています。

今日の豚肉のしょうが焼きは、ご飯がすすむ味付けで、子供たちに大人気でした。担任の先生方からは「おかわりが足りなくなって困ったよ」とうれしい報告がありました。

 

 

10月27日(火)  さんまご飯 具だくさんみそ汁 花みかん 牛乳

【なぞなぞ】 秋においしい「ま・ま・ま」ってなーんだ?

 

こたえ サンマ

今の時期に、スーパーや魚屋さんに行くと、背中が青くて、おなかが銀色に光る細長い魚がたくさん売っています。それがサンマです。見た目が刀に似ていて秋が旬なので、漢字で「秋」の「刀」の「魚」と書いて秋刀魚といいます。今日は生姜で臭みを消したサンマを油で揚げて、しょうゆのたれにつけた後、ご飯に混ぜました。魚臭さがなくて、とってもおいしいので、魚嫌いの子も食べられたようです。

 

 

10月26日(月)  チリビーンズサンド 米粉のクリームシチュー 牛乳

【なぞなぞ】 ネズミが4ひきで食べるものは?

 

こたえ シチュー

今日の給食は米粉のシチューです。洋風の煮込み料理のことをシチューといいます。シチューのとろみは、普通は小麦粉でつけますが、今日は上新粉というお米の粉をつかいました。給食のシチューはスープも全部手作りです。スープは鶏ガラと野菜を、朝から煮込んでとりました。市販のシチューの素をつかわない分、あっさりしたやさしい味ですが、スープのうまみや、野菜の甘みがつまっています。

 

 

10月23日(金)  マーボー丼 もやしとわかめのゴマ醤油 牛乳

【なぞなぞ】 サツマイモやシイタケに入っている野菜ってな~に?

ヒント:「さつまいもやしいたけ」をつづけて言ってみると・・

 

こたえ もやし

給食でもよく使うもやしですが、もやしという名前の植物はありません。もやしは植物の種を暗いところでまいて育てた野菜のことです。光にあたらないので、白く、細長く育ちます。大豆やトウモロコシなど、食べられる植物の種なら、もやしを作ることができます。栄養のなさそうなもやしですが、ビタミンCがたっぷりです。

わかめともやしのゴマ醤油は子供たちに人気の和え物です。普段野菜に手をつけない1年生も「今日のは全部食べられたよ」と報告してくれました。マーボー丼も子供たちに大人気でした。

 

 

10月22日(木)  秋の香りご飯 ししゃものもみじ揚げ けんちん汁 牛乳

「けんちん汁」が最初に作られた場所はどこ?

1学校  2お寺  3けんちゃんの家

 

こたえ 2お寺

神奈川県にある建長寺(けんちょうじ)というお寺で作られたのが始まりといわれています。建長寺で作られる汁物なので、「建長寺汁・けんちょうじじる」とよばれていましたが、いつの間にか「けんちん汁」というようになりました。里芋やごぼう、豆腐などが入っています。具だくさんで体が温まる料理です。

クイズの選択肢3はふざけて入れたのですが、2年2組の素直な子供たちは「けんちゃんって誰?」と不思議がっていたそうです。そんな2年2組では、今日はけんちん汁が人気でした。2年1組では秋の香りご飯が人気でした。

 

 

10月21日(水) スパゲッティきのこ入りミートソース ちぎりキャベツのサラダ

          柿 牛乳

【なぞなぞ】 「く」の上にあるくだものは?

 

こたえ 柿

柿をつかったことわざに、「柿が赤くなると医者が青くなる」というのがあります。これは柿を食べると元気になって、病気の人がへるので、お医者さんは仕事がなくなって、こまってしまうという意味です。柿は実だけでなく、葉っぱも役に立ちます。お茶にして飲んだり、柿の葉寿司などの料理にもつかいます。

甘くておいしい柿ですが、たくさん残っているクラスもありました。(多いところは10個くらい)柿って、あまり人気がないのかな?と思っていましたが、次の日3年3組の前を通ると、子供たちから「柿おいしかったよ。」と言われました。好き嫌いが分かれる果物なのかもしれません。3年3組はいつも食缶が空っぽで返ってくる、二砂小で1番残菜が少ないクラスです。

 

  

10月20日(火) さつまいも入りご飯 さばの生姜焼き しめじ和え 牛乳

きのこのことわざに、「においマツタケ、味○○○」とあります。

○○○に入るきのこは?

1しめじ  2えのき  3なめこ

 

こたえ 1しめじ

「においマツタケ、味しめじ」は、きのこの中で、香りはマツタケが1番で、味はしめじが1番よいという意味のことわざです。今日は和え物にしめじを使いました。粉かつおを使い、少し甘めのしょうゆ味にしました。
さつまいも入りご飯は、さつまいもの甘さが引き立つように、少し塩味がついています。もち米を入れているので、もっちりした食感です。いつもご飯を残してしまう1年生ですが、さつまいもご飯は残りが少なかったです。

 

 

10月19日(月) かきあげ丼 豚汁 牛乳

世界で1番かたい食べ物は?

 

こたえ かつおぶし

かつおぶしは、カツオを煮て乾燥させて作ります。とても硬いので、かつおぶし同士をぶつけると、「カンカン」という音がします。つかうときには刃物でうすく削ります。給食の豚汁やスープなどの汁物は、かつお節でだしをとっています。今日は寒いですね。ダシがきいた豚汁を食べて温まりましょう。

 

 

10月16日(金) ご飯 いかとポテトのチリソース

          こまつなとひじきのナムル 牛乳

右上の絵が表している食べ物は?今日の給食に入っています。

 

こたえ こまつな、ひじき

小松菜は東京生まれの野菜です。江戸川区の小松川の近くでとれたので、小松菜という名前がつきました。小松菜はカルシウムや、目を良くして、風邪を引きにくくするビタミンAがたっぷりです。

 

 

10月15日(木) 秋野菜のカレーライス 海藻入りゆで野菜 牛乳

今日のカレーに入っている2つのきのこはなに? ヒントは右上の絵。

 

こたえ しめじ・エリンギ

3年生から「今日のクイズはおもしろいね。」とほめてもらえました。

今日のカレーは、秋の食べ物のしめじ、エリンギ、さつまいもが入っています。しめじやエリンギなどのきのこには、おなかの中をきれいにしてくれる食物せんいと、 骨や歯を丈夫にしてくれるビタミンDが入っています。きのこの歯ごたえがおいしいカレーになりました。

 

 

10月14日(水) ご飯 魚と野菜の五色あえ わかめスープ 牛乳

魚と野菜の五色あえに入っていないたべものはどれでしょう?

1にんじん  2だいず  3さつまいも

 

こたえ  3さつまいも

今日の五色あえには、魚・にんじん・大豆・いんげん・じゃがいも、の5つの食べ物が入っています。いろいろな食べ物が入っていて、いろどりがきれいですね。大豆などは、お箸でとりにくいかもしれません。お箸を上手につかって食べてください。

 

 

10月13日(火) たかなチャーハン はるさめスープ 牛乳

【なぞなぞ】 スープの中を泳いでいるサメってな~んだ?

 

こたえ はるさめ

はるさめは、中国で生まれた食べ物です。リョクトウという豆や、ジャガイモなどのデンプンから作られます。スープやサラダ、麻婆春雨、春巻きなどにつかいます。今日は具だくさんのスープに入れました。削り節と干し椎茸のだしがきいたおいしいスープです。

 

 

10月12日(月) ピザトースト ポトフ 牛乳

【なぞなぞ】 「ひざ」にまるをかくとできる食べ物は?

 

こたえ ピザ

ピザはイタリアの料理ですが、ピザトーストは、日本で生まれた料理です。東京の喫茶店で出されたのがはじまりだそうです。給食のピザトーストは、ピザソースも手作りです。トマトの缶詰、ピーマン、玉ねぎ、にんにく、エリンギ、ベーコン、ハムをじっくり煮て作りました。

 

 

10月9日(金) ブルーベリージャムサンド かぼちゃのグラタン

         ツナ入りにんじんサラダ 牛乳

まばたきは、1分間にどれくらいしているでしょう?

5回  20回   30回

 

こたえ 20回

明日10月10日は目の愛護デーです。目を大切にしたり、目について考える日です。今日は目によい食べ物の、ブルーベリー・かぼちゃ・にんじんをつかった給食です。

グラタンはクラスごとにバットに入れて焼き上げました。盛り付けた写真はぐちゃっとなってしまったのですが、チーズがたっぷりでおいしいです。給食室でできたてを味見をしましたが、チーズとホワイトソースがとろとろ、熱々でとてもおいしかったです。子供たちも、とてもよく食べていました。

 

 

10月8日(木) キムチうどん はりはりゆで野菜 牛乳

キムチの名前のもとになった韓国語は何でしょう?

1からい  2はくさい  3つけもの

 

こたえ 3つけもの

韓国語で「つけもの」という意味の「チムチェ」が変化して、「キムチ」と呼ばれるようになりました。今日のうどんには、白菜のキムチをつかいましたが、韓国ではキュウリや大根など、いろいろな野菜のキムチがあります。

キムチうどんのような辛い料理は、1~3年生までのマイルドな味付けと、4~6年生の普通の味付けに分けて提供しています。今日は1~3年生にはキムチの汁気をよく切って、辛い汁はつかわずに作りました。4~6年生にはキムチの汁も入れています。

 

 

10月7日(水) バターライス グヤーシュ コールスローサラダ 牛乳

グヤーシュの「グヤ」のいみは?

1牛の群れ  2具だくさん  3パプリカ

 

こたえ 1牛の群れ

今日はポーランドのスープ、「グヤーシュ」を出しました。もともとは、牛飼いが、外で農作業などをしながら、お肉と野菜を大鍋で煮込んで作った料理だそうです。本場のグヤーシュは、パプリカパウダーをたっぷりつかうので、スープが赤いのが特徴です。給食ではトマト缶をつかって赤く仕上げました。ポーランド語で「おいしい」は「ドブレ」といいます。今日のグヤーシュもとってもドブレです!

 

 

10月6日(火) ご飯 ビーンズコロッケ 昆布サラダ

【なぞなぞ】あたまの左がわにある食べ物ってなに?

 

こたえ 豆(頭の左側)

ビーンズは英語で「豆」のことです。今日のビーンズコロッケには、粗めにきざんだ大豆が入っています。大豆には、体をつくるもとになるたんぱく質がたくさん入っているので、「畑の肉」ともよばれます。カルシウムもたくさん入っていますよ。

今日のコロッケは、中にウズラのタマゴを1個入れています。低学年には苦手な子が多いのか、ウズラだけ残す子もいました。その一方で、高学年はあいかわらずよく食べます。今日は、出張などでいない先生分の給食がたくさん余ったので、5年3組に持って行きましたが、あっという間になくなりました。

 

 

10月5日(月) ご飯 韓国風肉じゃが 花みかん 牛乳

【なぞなぞ】  「かんかんかん」これ、なーに?

 

こたえ みかん

みかんには、お肌をきれいにしたり、風邪を防いだりしてくれるビタミンCが入っています。また、みかんのすっぱい味は「クエン酸」といって、体の疲れをとって元気にしてくれます。

果物は、子供たちの好き嫌いが分かれるメニューの1つです。特に低学年はたくさん残ってしまうことが多いのですが、今日はどのクラスも完食か、残っても1個でした!今日のみかんはとくに甘くて、おいしかったからかもしれません。1年生の中には、「じゃんけんで勝ったから、みかん2こ食べたよ」とか、「おかわりもらえなかったから、お家で食べる!」と教えに来てくれた子もいました。

 

 

10月2日(金) 赤飯 鶏肉のネギ塩ソース ゆで野菜 牛乳

「赤飯」は、どうして赤い色をしているのでしょう?

1赤いお米を使うから  2赤い豆を使うから

 

こたえ 2赤い豆を使うから

赤飯には「小豆」か「ささげ」という赤い豆をつかいます。どちらも水で煮ると、煮汁が赤く染まります。その煮汁でお米を炊くので、ご飯が赤くなります。昔から赤い色は、悪いものを追い払うと考えられていました。そのため、元気に過ごせるようにと、お祝いのときに食べるのです。今日は二砂小の開校記念日です。

 

 

10月1日(木) 枝豆ご飯 いかのたつた揚げ きぬかつぎ

         ごまかけゆで野菜 牛乳

地球から月まで、時速300kmの新幹線で行くと何日かかる?

1か月   2か月    1年

 

こたえ  2か月

月と地球の距離は約38万kmです。新幹線で行くと53日、自転車なら休まず走って2年かかります。今日の給食メモを見て、理科で月の学習をしている4年生から「満月って明日じゃない?」と声があがりました。するどいですね。本当の満月は明日、10月2日です。十五夜は、旧暦の8月15日のことなので、実際の満月の日とはちょっとズレがあるのです。

さて、今日は十五夜です。十五夜といえば、お月見ですね。お月見は秋の実りをお祝いする行事です。里芋・枝豆・栗など、とれたての作物をお供えして、月を眺めます。今日は十五夜の行事食「きぬかつぎ」を出しました。皮をむくときに手がベタベタになって、途中で手を洗いに行く子や、つるっとすべって芋を落とす子が多かったです。1年生は皮をむくのが面倒なせいか、たくさん残ってしまいました。逆に、4年1組の子供たちは、楽しみにしていたようで、いただきますをしたら真っ先に、きぬかつぎだったよと、担任の先生が教えてくれました。6年生は今日は栄養士が教室に行って、きぬかつぎのお話をしました。皮のむき方を教えると「ぬるぬるして嫌だ!」と言っていましたが、よく食べていました。

 

 

9月30日(水) マーボー麺 野菜の甘酢づけ 牛乳

【なぞなぞ】ネズミの下にあるのは何料理?

ヒント:ネズミはチューとなきます。

 

こたえ 中華料理(チュー・下)

今日は中華料理のマーボー豆腐を麺にのせた「マーボー麺」です。給食では豆腐を1度ゆでてからマーボー豆腐を作ります。そうすると、豆腐の水気が切れて、味が薄くならないのです。今日は全部で55kgの豆腐をつかいました。

 

 

9月29日(火) ご飯 ごまコロッケ キャベツのソテー 牛乳

お金+くつ=遠足、 お寿司+本=観察

では、「家+キャベツ」は?

 

こたえ けん玉

キャベツは何枚も葉っぱが重なって丸い形をしていますね。だいたい50枚くらい重なっているそうです。胃腸の働きをよくするので、昔のヨーロッパでは、薬としてつかわれていました。

給食では大量のキャベツを炒めるので、生のキャベツをそのまま釜で炒めるとべちゃっと水っぽくなってしまいます。そこで、今日のキャベツソテーは、1度キャベツをゆでてから、油でさっと炒めました。シャキッと仕上がったのですが、残念ながら、残りはいつもより多めでした。

 

 

9月28日(月) にんじんご飯 さばの塩麹カレー焼き

         ごまかけゆで野菜 牛乳

カビをつかって作る食べものは?

1みそ 2しょうゆ 3かつおぶし

 

こたえは1,2,3,全部です。

カビというと、汚いイメージがありますが、よいカビもあります。今日の「さばの塩麹カレー焼き」につかっている「麹・こうじ」も、よいカビの1つです。麹は、肉や魚をやわらかく、おいしくしてくれて、食べるとおなかの調子をよくしてくれます。みそ・しょうゆ・かつおぶし・お酒・お酢・漬物などは、麹をつかって作られています。

 

 

9月25日(金) スパゲッティミートソース ローストポテト

         チーズ入りゆで野菜 牛乳

チーズは牛乳から作ります。

では、チーズの栄養は牛乳の何倍でしょうか?

2倍  5倍  10倍

 

こたえ 10倍

チーズ、1かけ(20g)を作るのに、給食の牛乳1本(200mL)をつかいます。つまりチーズには、牛乳の10倍の栄養がぎゅ~っとつまっているのです。今日はチーズをゆで野菜に入れました。

スパゲッティのミートソースは、野菜の甘みがよく出て、おいしくできました。味見のとき、調理員さんに「おいしいです」と言うと、調理員さんは「2時間半じっくり煮込んで作ったんですよ」と得意そうでした。子供たちもよく食べていました。

 

 

9月24日(木) ご飯 かつおふりかけ いかの南蛮あえ

         ナムル 牛乳

【なぞなぞ】イカが目をこすったら、 かたい食べ物になりました。何になったでしょう?

       ヒント:目をこする、目をする、目をする、・・・

 

こたえ スルメ(する・目)

イカには栄養ドリンクにも入っている「タウリン」という栄養分が入っているので、食べると体が元気いっぱい!今日はイカを油で揚げて甘ずっぱいタレをかけた南蛮あえにしました。

イカというと、いつもはチリソースや、しょうゆで味付けしているので、今日の南蛮あえに抵抗感をもつ児童もいました。でも、担任の先生が「おいしいよ。タウリンで元気いっぱいだよ。」と声をかけると、ちゃんと食べられて、おかわりの列もできていました。担任の先生方は上手に声かけをして食べさせてくれるので、とてもうれしいです。

 

 

9月23日(水) カレーライス 大豆入りゆで野菜 なし 牛乳

【なぞなぞ】イスはイスでも、辛くておいしいイスってなに?

 

こたえ カレーライス

今日のカレーには、玉ねぎ・にんじん・じゃがいも・グリンピース・豚肉が入っています。甘みとコクを出すため、カレーにつかう玉ねぎの3分の1を茶色くなるまでじっくり炒めてルウに混ぜています。

 

 

9月18日(金) さつまいも入り五目ご飯

         ししゃもの香味揚げ かきたま汁 牛乳

「五目ご飯」の別の名前はなんでしょう?

 

こたえ かやくごはん

カップ麺に付いてくる具を、「かやく」といいますね。「かやく・加薬」とは、「加える薬」とかきます。薬をつくるときは、いくつかの薬を加えて、薬の効き目をよくします。これと同じで、具をたくさん入れると、ご飯が一層おいしくなるので、「かやくご飯」とよぶようになりました。今日のご飯も、具だくさんで、とってもおいしいです!

 

 

9月17日(木) ジャンバラヤ風ピラフ ふわふわたまごスープ 牛乳

「ジャンバラヤ」は、どこの国の料理?

1アメリカ  2中国  3ロシア

 

こたえ 1アメリカ

ジャンバラヤは、トマト味の炊き込みご飯です。スペイン料理の「パエリア」がもとになっています。1500~1800年頃、アメリカはスペインの植民地でした。そのとき、スペインの食文化がアメリカに伝わってできた料理です。

 

 

9月16日(水) ご飯 さばの味噌煮

         じゃがいものきんぴら炒め 牛乳

「キンピラ」の名前のもとになったのは?

1浦島太郎のカメ  2花咲かじいさんの犬  3金太郎の息子

 

こたえ 3金太郎の息子

キンピラは細く切った野菜を、しょうゆで炒めた料理です。キンピラという名前は、昔話に出てくる金太郎の息子、「金平・きんぴら」から名付けられたそうです。固くて歯ごたえのある「キンピラ料理」が、強い金平のイメージに似ていたのでしょう。今日のじゃがいものきんぴら炒めは、子供たちに大人気の料理です。野菜料理をあまり食べない1年生も、今日はよく食べていました。

さばの味噌煮は2時間じっくり煮た、調理員さんの自信作です。味がよくしみていて、ご飯に合います。魚はいつも残りが多いのですが、今日はとてもよく食べていて、完食のクラスも多かったです。ご飯もよく食べていました。

 

 

9月15日(火) 中華丼 きゅうりとにんじんの華風甘酢 牛乳

すっぱい「お酢」のよいところは?

1 体の疲れをとる

2 食べ物を腐りにくくする

3 魚や肉をやわらかくする

 

こたえ  1、2、3、全部

酢には、疲れをとる・血液をサラサラにする・ばい菌をやっつけて、食べ物を腐りにくくするなど、すごいパワーがたくさんあります。今日は「華風甘酢」にお酢を入れました。ちょっとすっぱくて、とうがらしがピリッときいた味です。給食を片づけていると、2年生の男の子が来て「今日のお酢の野菜、おいしかったよ」とほめてくれました。

 

 

9月14日(月) フィッシュバーガー

         いんげんまめ入り野菜スープ 巨峰 牛乳

「インゲン豆」は「インゲンさん」が日本に広めたので、インゲン豆といいます。

では、この「インゲンさん」のお仕事は?

1農家の人 2お坊さん 3学校の先生

 

こたえ 2お坊さん

インゲン豆は、お坊さんのインゲンさんが、中国から日本に持ってきました。今日はスープに白いインゲン豆を入れました。おなかのそうじをしてくれる「食物せんい」がたくさん入っています。

 

 

9月11日(金) ごまご飯 魚と野菜の中華炒め にらたまスープ 牛乳

【なぞなぞ】 「ニラ」が入っているつめたいお菓子ってなーんだ?

 

こたえ バニラアイス

今日のスープにはニラが入っています。ニラはとても強い野菜です。刈り取っても、新しい葉っぱがすぐに生えてきて、1つの株から10回も収穫できます。ビタミンもたっぷり入っています。丈夫なニラを食べて、丈夫な体をつくりましょう!

 

 

9月10日(木) 高野豆腐のそぼろ丼 とうがん入りけんちん汁 牛乳

とうがん(冬瓜)は、名前に「冬」の漢字がついています。なぜでしょう?

1 冬にたくさんとれるから

2 冬まで日持ちするから

3 食べると冬みたいに寒くなるから

 

こたえ 2

冬瓜は、「冬」という字がつきますが、7月~9月にとれる夏の野菜です。夏にとれても、冬まで保存できるので冬瓜といいます。今日はけんちん汁に冬瓜を入れました。白くて、トロッとやわらかくて、やさしい味です。

今日は冬瓜を給食室前に展示しました。冬瓜にしては小さい種類の姫冬瓜です。八王子にある、学校給食専用の畑、元気農場でとれた冬瓜です。

 

 

9月9日(水) きのこご飯 さかなのあずまに煮 菊入りゆで野菜 牛乳

日本のパスポートの表紙にかかれている花は?

1サクラ    2ウメ   3キク

 

こたえ 3キク

今日、9月9日は重陽(ちょうよう)の節句(別名:キクの節句)です。キクの花を料理につかったり、キクを入れたお風呂に入ったりして、元気に長生きできるよう祈ります。今日は食べられる種類のキクを、ゆで野菜に入れました。キクは日本人になじみの深い花です。日本のパスポートの表紙にもキクがのっています。

 

 

9月8日(火) ご飯 じゃこふりかけ 肉じゃが アップルゼリー 牛乳

なぞなぞです。「みかん」は日本語、では、「アップル」は?

 

こたえ りんご

今日のなぞなぞは、だじゃれの意味がわからなかったようで、子供たちから「なにそれ、どういうこと?!」とブーイングが出ました。

アップルゼリーには、砂糖であまく煮たりんごが入っています。つめたいゼリーをみんなに食べてもらおうと、調理員さんは、朝一番にゼリー作って、冷蔵庫で冷やしていました。デザートは最後に食べるルールなので、1、2年生はゼリーを食べるために、ご飯と肉じゃがをがんばって食べていました。

 

 

9月7日(月) セサミトースト ポークシチュー なし 牛乳

給食室ではどうやってナシの皮をむいているでしょう?

1手作業でむいている   2機械で一気にむいている

 

こたえ 1手作業でむいている

ナシは手作業で、芯を取り、皮をむいています。今日は160コのナシの皮をむきました。左下の写真は調理員さんがていねいに皮をむいているところです。前回8月26日にナシを出したときには、低学年でナシがたくさん残っていました。今日こそは食べていてほしいなあと思って、給食後のナシの食缶を開けてみると、空っぽでした!

今日はもう1つ、うれしいことがありました。給食後、食缶を開けて残りを見ていると、4年生の女の子から「いつも給食ありがとうございます」と、折り鶴をもらいました。二砂小の子供たちは、栄養士や調理員さんによく、お礼を言ってくれるので、ありがたいです。

 

 

9月4日(金) ツナ炒飯 中華風卵入りコーンスープ 牛乳

ニワトリが1年間にうむタマゴはいくつくらいでしょう?

100コ  300コ  500コ

 

こたえ 300コ

ニワトリは大体、1日に1コ、タマゴをうみます。今日はチャーハンとスープに、全部で500コ、タマゴをつかいました。調理員さんはカラが入らないよう、1つずつ、ていねいにタマゴを割りました。

 

 

9月3日(木) ガーリックトースト 秋のシチュー 牛乳

今日のシチューに入っているきのこはなんでしょう?

1しめじ 2えりんぎ 3しいたけ

 

こたえ 1しめじ

秋のシチューには、秋の食べ物のさつまいもと、しめじが入っています。4時間目が終わって教室を見回っていると、3年生の子供たちから「給食のシチューって家のよりおいしいけど、どうして?」と聞かれました。そのときはうれしすぎて、うまく答えられなかったのですが、理由は2つあると思います。1つめは、友達といっしょに食べるから。2つめの理由はスープにあると思います。鶏ガラと野菜くずを朝からぐつぐつ煮て、スープ(ダシ)を作っています。

 

 

9月2日(水) 煮込みきつねうどん 海藻入りサラダ 大学いも 牛乳

さつまいもの花に似ているのはどれ?

1コスモス 2ユリ 3アサガオ

 

こたえ 3アサガオ

さつまいもは、アサガオと同じ仲間の植物です。アサガオに似た花がさき、タネもとれます。でも、さつまいもは暑い熱帯の植物なので、日当たりなどの条件がそろわないと、日本ではめったに花はさきません。 

 

 

9月1日(火) 豚キムチ豆腐丼 もやしとわかめのゴマ醤油 牛乳

給食の牛乳パック「?枚」をリサイクルすると、エアコン1時間分の二酸化炭素をへらせます。

さて、何枚でしょう?

3枚  30枚  300枚

 

こたえ 3枚

給食の牛乳パックは回収されて、トイレットペーパーなどにリサイクルされます。このとき、ストローなどのプラスチックが混ざっていると、リサイクルのじゃまになるので、しっかり分けて片づけましょう。

上の給食の写真は古いタイプの牛乳パックですが、今日から牛乳パックの形が変わりました。新しいものは、1Lの牛乳パックを小さくした形です。子供たちからは「小さくてかわいい」「前の方がよかった」「量が少なく感じる」など、いろいろな意見が出ていました。

 

更新日:2021年04月09日 13:45:45